For truth 「真理をたずねて」 Blog「いつも、光とともに。」トップページへ

いつも、光とともに

瞑想中に聞こえ始めた「ラー」「オリオン(アリオン)」。 
いつもそばにいてメッセージを送ってくれる「ミカエル」…
その意味とつながりをたずねる旅路のメモ書きです。

最新記事

特別な日に。

今日は父の日でした。
私の父は現在89歳。90歳の母と共に、昨年末から故郷鹿児島のケアハウスに入居しています。
胃がんを患っているので少しづつ弱っていますが、まだご飯が食べられるし、電話にも出られます。
ただ、最近は寝ている時間が格段に増えたと母は心配しています。
彼らは結婚70年。全く性格の異なる異性と長い人生を共にするという意味を、私は彼らを通して折々に学んで来たように思います。
今日に限らず、私は普段からそれなりに親孝行して来ましたが、今日はなぜか特別な一日に感じます。

IMG_1975                 まっすぐに!思ったように!

さてさて、それやこれやで、この間私的にも心境に大きな変化がありました。
「今年はスタートの年」と、折に触れてお伝えしてきましたが、私にとっての「スタート」がいよいよ始まりそうです。具体的に言えば、サロンの方向性を見直し、もっとシンプルに、もっと自分らしさを生かす方へシフトするということです。そのためにメニューを見直し、「私が最も得意とすること」に収斂させて行きます。
スピリチュアルセッションをメインに、オリジナルワークやトネリコカフェを充実させて、私しか出来ないことにフォーカスしたいと思います。詳細はもう少し煮詰めてからお伝えしたいと思っていますので、どうぞお楽しみに!!

それにしても、風雲急を告げるかのようなエネルギーの動きですね。
自然も政治も経済も社会情勢も、、、大きな動きが加速するような気がします。
いつ、どんなことが起きても大丈夫なように、しっかりと準備を整えておきたいものですね。
どんなことでも、「気づき」のために起きるもの。気づこうという積極的な姿勢がある限り、苦難に出会う必要がないのですし、「自分」がいる場所はその「自分の波動」に決定付けられるということを忘れないように、日々丁寧に暮らしたいものですね。