For truth 「真理をたずねて」

いつも、光とともに。

宇宙のお話から、わがまま気ままな
愛猫サクラのお話まで、あれこれ。

アーカイブ : 詳細記事

セッションについて大切なお知らせです!

新型コロナの急激な感染者増で、サロンにもお客様からのお問い合わせが多くなりました。こういう状況下で一番大切なのは、何よりも「自分の感覚」を大事にするということなのですが、今起きていることはそうそう簡単なことではありません。
必要以上に不安になったり悲観し過ぎたり、反対に楽観し過ぎるのも禁物なのですが、お客さまとのやりとりの中で、サロンも現況下での方向性を示さなければ、かえってお客さまを迷わせてしまうと考えました。

というわけで、これからしばらくの間のセッションについてお知らせです!

当分の間(おそらくは4月中旬すぎまで。その後は臨機応変)、
遠距離の移動が必要な遠方の方々のセッションはスカイプか、
エネルギーワークなどは遠隔セッションで。
急がない方は新型コロナが落ち着くまで延期、またはキャンセルに。

という方法に変更したいと思いますので、思い当たる方はご相談くださいね。
もちろん、すでにご予約いただいている方々には個別にご連絡を差し上げますので、今しばらくお待ちいただければと思います。


昨日は曇り空の中、驚くほど大きな日輪が空にありました。夕日が沈む頃には空を覆い尽くすほどの大きさになっていましたが、太陽からは世界規模で大きく変わり始めているというメッセージが・・

私は先日、ここ数日中に新型コロナの動きに何か変化がありそうだなと思っていて、それをブログにも書きましたが、実際オリンピックの延期が発表されました・・ただ、このくらいはまあ想定内ですね。
以前に、“なんとしてもオリンピックが成功裏に終わるように日本を守る”と言ってくださっていた神々がオリンピックを延期されたわけですから、そのままオリンピックが行われていたらうまくいかなかった、
ということでもあります。
ことほど左様に、今は何事もスムーズにいかないのが普通の時で、それさえも良いことだと神々は言われますが、目に見える形でそれが良いこととして感じられるまでは、私たちとしては、しばし忍受の時期が続くということでしょう。

そこで、私が日頃お客さまに接していて思うことを正直に書けば、この新型コロナに関する捉え方が甘い人が多い!ということです。
自分は多分かからないと思う・・という人。そこには、自分はスピリチュアルな道を歩いているし、かかるはずがないという思いが強いのでしょうが、本当の強さとは、
「かかるかも知れないし、かからないかも知れない。でも、もしもの時には私は腹を括る。その上で、できるだけ自分はかからないよう、他人にも移さないで済むよう、自分が出来る最善を尽くす!そして、できればかからないで済むよう真摯に祈る」という、謙虚な、しかし強い覚悟です。

安易に「自分は大丈夫〜」と変な自信を持っている人がいますが、そういう人は、もしかかったとしたら、自分はどうするか?どう思うか?と、想像たくましく自分に問いかけてみてください。
そうすれば、きっと、不幸にもかかってしまった人を差別する気持ちなど起きないでしょうし、もっと慎ましやかに行動することができるでしょう。

この新型コロナは、日本人としての人間性、品性のあり方を問いかけてもいるのです。
大きく言えば、日本の政治はこれでいいの?経済のあり方は?と問いかけているのです。
新しいウイルスが発生すればそれを殺す薬、のいたちごっこ・・・そういう西洋医学一辺倒の医学のあり方にも、自分だけは助かりたい、自分だけは大丈夫といった偏った考え方にも、本当にそれでいいの?と問いかけているのです。

もっともっと、本当の自分、本来のあり方に帰れと教えてくれているのです。

さあ、あなたはこういう中をどう生きますか?
私はそれら全てを勘案して、お客さまを無用な心配から解放できるよう、そして、こういう状況を、サロンのあり方を今一度見直せという天の声だと受け止めて、今しばし、自分なりの確たる方向性を再構築できるまで、静かに事態の推移を見守りたいと思います。