For truth 「真理をたずねて」

いつも、光とともに。

宇宙のお話から、わがまま気ままな
愛猫サクラのお話まで、あれこれ。

アーカイブ : 詳細記事

緑達に育てられつつ前へ・・

ご無沙汰しました〜!皆さん、いかがお過ごしですか?
コロナもそこそこ落ち着いてきたので、以前のように出社しなければならなくなった人、反対に自宅勤務が常態になった人、いろんなケースがあることと思います。私はコロナで遠隔セッションが増えていましたが、今は遠方の方以外ほとんが対面セッションになりました。
でも、前と同じようでいて、全く違う感じ。自分自身が日々刻々と変化していく中で、その変化そのものを単純に楽しめている“新しい自分”がいます。
最近ますます変性意識状態の時間が増えていて、セッションでお客さまにお会いしている時だけが「現実」とも「地球時間」とも言えるのですが、有難いことに、変性意識の時も、現実の時間も、それぞれをそれぞれに楽しいと思えるようになってきました
以前は、変性意識になると、その理由や原因を突き止めたくなるので、宇宙に向かって問いかけることもしばしばでした。時には宇宙に帰りたくて悲しくなることもあったのですが、今はその理由が確信的に分かったので、ハイハイ、わかってますよ〜と、笑って言えるようになりました。私にとって、それは結構大きい思うに、諦めの境地が「今」を楽しめるようになることもあるのですね。

窓の向こうの緑は以前にも増して サロンの緑もますます大きく育っています

そういう自分を「今、ここ」に引き戻してくれるのが、サロンやサロンの周りを埋め尽くすグリーン達です。ついこの前まで、土肌がむき出しだったサロン前の空き地の緑は以前にも勝る勢いだし、サロンの緑達も元気、元気!
二階から一階に降りてきてサロンの緑に囲まれると、スーーっと自然にエネルギーの次元が変わるのを感じます。そして瞬時に、ありのままの自分に戻れます。何もコントロールする必要のない自然なリズムで軽やかそのもの・・

多分、サロンを訪ねてくださる方々も、このエネルギーが必要な方達なのでしょうね。

緑達もそれがわかるので、それに応えたい気持ちと感謝の思いで生き生きするのでしょう♪
私のセッションもこの空間のエネルギーあってこそなのだとつくづく思います。
サロン前の緑のスペースもいつかは宅地に変わるかも知れませんし、40歳近くになるサロンの緑達もいつまで元気でいてくれるのかわかりませんが、この緑たちが一緒にいてくれる限り、私も元気でいきいき、ココでできることを存分に楽しみたいと思います。

今、パソコンに向かう私の横で寄り添ってくれている緑もほぼ25歳、大きく5m近くに育ちました。そろそろ天井に着くので散髪が必要ですが、ことほど左様に、この家は人や緑を育てるのが得意なようです。(サクラは眠くなる家だ〜と言ってますが
大変化する時代の中で、この家や空間がますます皆さんのお役に立ってくれるよう願いつつ、私もますます魂磨きを進めたいコロナを契機に生まれ変わった新しい自分を楽しみながら頑張りたいと思います〜♪



うーん、わちきにとっては実に眠い家なんだにゃ