For truth 「真理をたずねて」

いつも、光とともに。

宇宙のお話から、わがまま気ままな
愛猫サクラのお話まで、あれこれ。

アーカイブ : 詳細記事

流れゆく日々を楽しみながら♪



カボスの枝でサナギになっていたアゲハ蝶がいつの間にやら羽化したらしく、抜け殻だけがポツンと・・。最近スズメ達がよく部屋の中を覗くので、入ってみる?と声がけするのだけど、まあ逃げ足の早いこと、早いこと!・・これは当たり前か
サロンの狭い庭でも日々ゆったりとした自然の営みを感じとることができます
いまだ下手くそなウグイスの鳴き声にチャチャを入れたり・・何とも穏やかで平和な時間が過ぎていきます
ことほど左様に、乱高下していたエネルギーが落ち着くべきところに落ち着きつつありますが、正直すぎる私の肉体はアレルギー反応を起こして、今の状況を正確に伝えてくれています。変化に対応するにはさらなる肉体改造が必要なようで・・我が愛する肉体よ、なぜ自然の流れに任せられず、イヤイヤするん?

わかってるてば!・・・そう言いたい気持ちを押し殺して、私は肉体の声に素直に耳を傾けています。最初はひどいアレルギー性鼻炎、その後アレルギー性皮膚炎・・理由は自分でわかっていますが、地球的対応が必要なのでしばしは静観。化粧ができないのを良いことに、素のままの自分の顔を味わっていますこのエネルギー、しばらくの間はこのままで推移していきそうですね。中には、良いんだか悪いんだか・・と言う状態の人がいるかも知れませんが、もちろん、長い目で見れば、どんな状況さえ良いことに決まっています。
それはいつもお伝えしている通り
なんだか大きな変わり目がそこまで迫っている気がしますね

そういう中、先日ニュースで「沖縄県で約2万年前の遺跡から見つかった港川人が、日本人の祖先か?」という記事を見つけました。約2万年前・・?いえいえ、本当は日本人はもっともっと古いルーツを持っていると思いますよ。

最近、日本人のルーツ探しに着手したからか、その手の情報がこれまでになく目に飛び込むようになりました。ようやく自分探しが終わったから、今度は日本探しを、と言わんばかりにたくさんのことに気づき、これまで出会ったスピ系の先輩達が発信しておられた説が再び腑に落ちる形で舞い降りてきます。そうした持論を聞いている頃の私はまだ自分探しの真っ最中、なかなか興味がわかなかったのだけど。

なので、時間がいくらあっても足りませんときにはご飯を食べるのも億劫になるくらいのめり込んでいますが、これもある意味、コロナ禍のおかげ。出かけようにも出かけられませんものね。
今は自分でチャネリングした情報に科学的な裏付けをしている最中ですが、知らないことが多すぎてイライラ、ドキドキすることもしばしばこの照合が流れるように上手くいくようになった頃には、アレルギーも完治かな?それを楽しみに、今は行きつ戻りつの日本人ルーツ探しを苦しみながらも楽しんでいます


今はぶ厚い雲の中。でも、昨日の虹に囲まれていた太陽のように、いつかパーっと晴れるかな