For truth 「真理をたずねて」

いつも、光とともに。

宇宙のお話から、わがまま気ままな
愛猫サクラのお話まで、あれこれ。

アーカイブ : 詳細記事

気づきは、宇宙からのギフト♪

昨夜の満月パワーはすごかったですね。朝から大きなエネルギーが動いていたので、大小様々なデトックスを体験した方も多かったろうと思います。本当に、こうやって日々刻々と変化していくのですね。いえ、変化させられてしまう・・と言った方が的確ですが。
いやが応もなく内外の影響を受けてしまうのは、私たちが誰一人違わず、地球という惑星を住処とする人間だからであり、全ての人がそれぞれ現世、過去生レベルで様々なカルマを持って生活しているからに他なりません。地球にいる限りは天体の影響を受けるし、相対的存在の人間である限りは他の人々の影響を受けるということですね。

おそらくは夏至(6月21日)あたりから始まったエネルギーの流れは満月の頃にピークを迎え、この間私にも大きなデトックスが起きました。
たとえ、ポジティブに思えるエネルギーでも、これから前に進むためにはもはや不要となったエネルギーがありますね。例えば、頑張れば結果はついてくる、思いや考えを正しく相手に伝える、仲良くすることは良いこと・・まだまだ他にもいろいろありそうですが、それは良いことだと思えるような思考や想いも、時と場合によっては不要だし、状況によっては逆な結果になるパターンも多そうです。

昨夜「光の集い」のためにテーブルの上の参加者名簿に目を落とした瞬間、テレパシーのように響く声がありました。
「もう名簿は読まなくていいわ。私たちに全てを任せてあなたは必要な人に必要なエネルギーが届くことだけを信じて!」・・

そこで初めて気づきました!私はうまく伝えなくては、丁寧に仲介しなくてはと思いすぎていたかも知れません。あ、そうだったと思った瞬間、宇宙から多彩で濃密なエネルギーが舞い降りてくる感覚がありました。もしかしたら、これまで私のキャパがブロックしてた?と思えるくらいに。だから、昨夜はこれまで以上にエネルギーの体感をした方がおられたかも知れません。
なーーーんだ、伝えなくてはと思いすぎる余りに、やりすぎてたのかと思った瞬間、またまたテレパシー。

「頼むのは分離。信じて委ねるのは統合」

そっか、そっか。そうでしたね〜
おかげで、今までは気づけていなかった「異物」が自分の中にあったことを知るきっかけにもなり、その瞬間、私の中から何かが勝手に出てきて勝手に抜けて行きました。

いやはや、お任せしてればいい・・って言われて初めて、お任せできていなかったことに気付かされるのですから、意識の奥は深いというか広いというか・・いずれ、何にせよ気づけることは楽しい!♪ですね


昨夜の満月は雲の中で、写真に撮れず。これは一昨夜の満月間近の月ですが、キラキラ黄金色に輝いて見えました。