For truth 「真理をたずねて」

いつも、光とともに。

宇宙のお話から、わがまま気ままな
愛猫サクラのお話まで、あれこれ。

アーカイブ : 詳細記事

明後日20日(水)は「満月の光の集い」です。

時間が経つのは本当に早いですね。特に私はそう感じてしまいます。そして、いろいろ出来事が重なる中ながら、「全ては筋書きどおり」「全ては良い方向へ向かっている」と、ますます強く実感しています。これも、「土の時代」から「風の時代」へシフトしている時代と無関係ではなさそうです。
風の時代、水瓶座の時代と言うと耳タコになっているかも知れませんが、もう一度おさらいすると、風の時代とは、これまでの、土地やお金や権力など「目に見える物質的なものを重要視していた時代」から大きく変化し、知識、科学、情報などが大切にされ「目に見えないものに価値が移っていく時代」。一言で言えば、ものに捉われない生き方、自由な働き方など、より多様な生き方が尊重される世の中に軸足が変わっていくということ。
新型コロナという外圧ではありましたが、テレワークを推し進めた背景にもこの時代の趨勢が影響しているように思いますが、そういう流れの中で、今回の人生はココまでという人、新しい流れに沿った生き方をよしとしない人などは帰り支度を急ぎ始めたように思います。私の周りで「隣町」に逝ってしまった人たちの多くが、時代の変化を見届けつつ自ら新天地を選んで旅立っていったような人ばかりです。
魂は大きな宇宙の流れの中で、生まれ出る時代でさえ自らが選んでいるのだと思えば、ココで終わり、あるいはまだまだ生きる・・も、全てが筋書き通りなのでしょうね。

さて、明後日23:58、牡牛座の位置で満月を迎えます。「ハンターズムーン」とも呼ばれる満月だそうですが、確かに「狩猟」的なイメージがわく満月です。光の集いのテーマは、「今こそ信じた通り、迷わずに真っ直ぐ前へ」!!
私にとっては、弟が逝って1ヶ月目の満月。気持ちの整理はすでに出来ていますが、不要なエネルギーを手放して、一段とギアを上げる夜にしたいと思っています。
「光の集い」は午後9時から9時半まで。ご都合のつく方はご一緒に静かな瞑想を楽しみましょう。満月は深夜になるので、願い事は翌日にでもゆっくりどうぞ。


あちきは満月まで起きてられるかどうか・・最近、眠くて眠くてにゃ〜