For truth 「真理をたずねて」

いつも、光とともに。

宇宙のお話から、わがまま気ままな
愛猫サクラのお話まで、あれこれ。

アーカイブ : 詳細記事

もうすぐ春です。

肌寒かったり暖かかったり…なかなか定まりませんが、もうすぐ春が来ることだけは間違いないようですね。とは言え、地球がいよいよエネルギーシフトの準備を始めたせいか、最近、浄化の嵐をもろに受けている人が多いようです。事故や事件も多いですし、身体の調子を崩している人も多いようですね。どんな時でさえ、それは良いこと…そのようにアドバイスさせていただく私ではありますが、一時的に不幸に見える出来事が結果良いことだったのだとご本人にわかるまで、私自身、何とも非力であることを思い知らされることも多いのです。
私のように年齢を重ねて初めて、いろいろあった人生を、あんなに大変だったのに、ちゃんと乗り越えてきたなあとか、当時はひどい出来事だと思ったけれど、あのお陰で変われたんだなあと実感することができるのですが、いかんせん渦中にあるときはね…もちろん、イヤな出来事は引き受けないと宣言することもできるし、宣言通り引き受けずに済むことも多いのですが、それでも人は引き受けなければならないときもある。
願ってさえいれば、そうなるというのも事実ですが、願っていても、そうならないこともあるというのも事実なのです。そうなることがカルマであった場合、どうしても逃れることの出来ないこともありますしね。ただし、逃れられないのなら仕方がない、と腹をくくって臨めば、少なくとも気づきは終わっていますから、カルマでさえ軽く乗り越えることが出来るというのは真実です。
乗り越えられない苦労なら引き受けない、とはよく言ったものですし、どうぞ頑張ってと願いつつ…。せめて、心の底から祈ります。
「どうぞ、世界が平和で、みんなが幸せでありますように!」

IMG_5344 (2)

さて、いよいよ「レムリアン トリニティワーク」が始まります。テキストも完成して、スタンバイしていますこのワークは、「人生って、シンプルなものだったんだな」と実感していただくためのものですが、それもまた、「これも良いこと~」と、自分に起きる出来事すべてをポジティブに捉えられてこそ。そういう意味で、少しでもお役に立てるワークでありたいと願っています。

春が来る前にと、寒さが悪あがきしているせいか、風邪を引いている人も多いようですね。どうぞ、皆様、風邪など召しませんよう、お気をつけて