For truth 「真理をたずねて」

いつも、光とともに。

宇宙のお話から、わがまま気ままな
愛猫サクラのお話まで、あれこれ。

アーカイブ : 詳細記事

忘れるだけで、大丈夫。

今朝も快晴エネルギーも活性化していて、順調に前に前に進んでいます
トネリコ仲間の皆さんにおいてもまた、日々前進しておられるのは先のブログに書いたとおりです

今朝も膨大なエネルギー流入に、一瞬「行って」しまいそうになりました。
最近はそんな時間が増えていて、日に何度も至福の瞬間が訪れます。(つまり、何もできない時間が増えています)
きっと大丈夫!いつだって、大丈夫!・・絶対的な宇宙の愛に守られているという感覚が、途方もなく深く強いエネルギーとともに押し寄せる時、それを言い表すどんな言葉もないことに、いえ、どんな言葉ももはや無用なのだということに気づかされ、ただそのエネルギーをひたすら味わい尽くしています。その瞬間、時間も空間も絶え果てます。

宇宙はただあるだけのものです
何も言わなくても、何もしなくても、全ては流れるように、うまくいっている。

そのことを実感としてわかってもらうために、私に何ができる?どうすればいい?
という問いかけに、宇宙は即答で返してくれました。

忘れることを教えればいい。ただ、それだけのこと。
全てを忘れ捨てされば、全てが新しくなる。
お前もそうしたろう?
あっという間に、全てを無かったことにしたことがあっただろう?


光に向かって、まっすぐ、素直に、純粋に!!

ああ、そうでした!
かつて、高次の本当の自分に出会った時に、それまでのことは夢幻、自分が勝手に描いていた陳腐な筋書きだったことに気づき、あ、間違ってました!それは本当の私ではありません!今、この瞬間から私は本当の私になります、偽の私は忘れます!と宣言したのでした。

それからは「書き直し」の連続、また連続。なんせ、私は間違いだったと言っているのに、昨日まで偽物の私を私だと認識している人は、それまでの間違いをそう簡単には訂正させてくれません。言い訳しようが懇願しようがわからない人はわからない。(だって、人は自分の都合で生きてます。自分の都合に合わなければ、なかなかリセットさせてはくれません)
ああー仕方がない!それなら、私は知らん!とばかりに、知らぬ存ぜぬ、エトセトラ。
新しい本当の私が認識されるまでは、それはそれは大変な労苦でした。それだけ偽の私像が強固だったわけですね。
それこそが、ある意味カルマでもあったわけです。つまりは、自ら作ってしまった「原因」とその「結果」ネ。

で、この忘れる、新たに作る・・の作業を自他ともになし終えた時に初めて、正真正銘の本物の「私」が顕現します。
そうなると、なんでも早い!言うこと、なすこと、本当の私の言動だから、それに都合が合わない人はあっという間に去っていくし、絡まなくなります。
というわけで、今、私の周りには真の友人しかおりません。(そう、トネリコ仲間の皆さんのことですよ


そろそろ時期も終わる頃、サナギから蝶へ。いつだって、本物の自分に変化できるよねー

そして、その本当の私だって、日々成長しています。どんどん前に進んでいます。今日を忘れ、新しい明日を生きることによって、さらに本物の私へ

よろしければ、忘れる方法をお教えしますよ。
新しい自分を顕現させる方法も。

そしてついには、至福の世界へ一緒に「行って」しまいませんか?
実は、それが私の、本当の願いです!