For truth 「真理をたずねて」

いつも、光とともに。

宇宙のお話から、わがまま気ままな
愛猫サクラのお話まで、あれこれ。

アーカイブ : 詳細記事

サクラは、お手本◎

サクラはこの7月に満16歳を迎える前後から、突然それまでの餌を食べなくなって、移動も極端に少なくなりました思い起こせば、それがピークになったのが安倍事件の頃、その後の私の激しい落ち込みを経て、今朝はようやく平時モードに戻ったように見えます。
この間、足をひきずるようにもなっていたので動物病院に連れて行き、わずかな期間に体重が1キロ減ったことも確認できました。ただ、血液検査やレントゲンでは加齢による軽い関節炎の症状はあるものの、さしたる病気とは言えないとのこと。ひとまず検査結果も大丈夫だったので、やはりこれはエネルギー的変容なのだ推察しました。
まさに、私の「やる気回復」と共に「元気回復」してきていますし。

で、ここ数日サクラを丁寧に観察している中で大事なことを再確認させられました
彼女、これまでの餌に見向きもしなくなったので、どの餌なら食べてくれるのかわからず、気に入りそうな餌をいくつか買ってきて3つの皿に入れました。餌置き台が足りなかったので、国語辞書が台替わり。すると、最初は見向きもしなかったのに、恐る恐る3つとも少しづつ口をつけ始めました。あ、行けそうと思ってはまた少し・・3つともほんの少しづつ。その次の日には、より好ましい餌をより多く食べ、そしていよいよ今朝には明確に一つの皿の餌だけを食べました!

その様子を日々観察しながら、あー、何か選択に迷うことがあったら、コレだなーーと思ったのです。(サクラ〜、これをブログに書けばいいんだね

つまり、食べて見なければわからないのだから、全部を少しづつ食べてみる。
でも、本当に好きかどうかはまだわからないから、次には、気に入った餌を少し多めに食べてみる。決して一気にはいかない。この餌で大丈夫そうだけど、本当にコレか、もう一度昔の餌もちょろっと食べてみる・・。あ、なんか違うな。やっぱり、これだ!って感じ。



でね、結論。サクラが再確認させてくれた大事なポイント・・

時には、ゆっくり休息が必要だよー
落ち込む時には、変に頑張らないで、とことん落ち込めばいいんだよー
食べたくない時は何も食べない方が良いし、
とりあえずは何も心配しないで、気楽にしてると、そのうちに変化の波が来るよー
迷ったら、まずはどっちも試してみればいいよ!あるいはその全てを試してみよう!
→やりたいことに迷ったら、どれもやってみればいいんだね
体重が軽くなれば、動きも多少楽になるので、時には食べられなくてもいいことだ。
→起きることは全て良いこと。きっとどうにかなるし、どうにでもなる!いや、きっと良いことになるんだね

は本当に霊的な生き物です。人間の魂を成長させるという壮大な宇宙計画を受け入れて、人間に寄り添う決意をしてきているのです

いつも、気がつけば私の顔を食い入るように見つめているサクラですが、この間の私のエネルギー変化と一緒に成長しようとしたのでしょうか。そろそろ平均寿命を越える年齢ということもありますが、エネルギー的にも大いに変化する時期を迎えていたということなのでしょうね。もちろん、サクラにそのことがわかって意識的にしていたわけではありません。
サクラの魂=意識としてはわかっていると思いますが。

猫は人間のアセンションを手伝うことに同意している動物ですが、「わかっていなくてもそうできる」というのが猫の猫たるところ。本当は、私のアセンションを手助けするために、自分の体調を崩す必要もないのですが、サクラはそのくらい私のエネルギーの影響を強く受けとるニャンコだということ。そして何よりも、猫は新しいエネルギーを呼び込む力がある動物なので、新しいエネルギーを受け入れるために自分の体をデトックスしながら準備したのだろうと思います。
いずれ、サクラさんのおかげで、いろいろと学べた数日なのでした。

ということで、皆さん、私は完全回復しましたーーー
ご心配をおかけしてごめんなさいね


安倍さんが近くの西宮ガーデンズに遊説に来られた当日のサクラ。その翌日凶弾に倒れるなんてね・・