For truth 「真理をたずねて」

いつも、光とともに。

宇宙のお話から、わがまま気ままな
愛猫サクラのお話まで、あれこれ。

アーカイブ : 詳細記事

明後日29日(金)は「新月の光の集い」です。

おかげさまで無事に鹿児島から戻りました。途中桜島の爆発があったりして、トネリコ仲間からご心配のメールもいただきましたが何事もなく、老母のひとまずの無事を確認できて安心しました。コロナ禍の中での行動は何かと不自由でしたが、それよりも一人で歩くのが困難な母の介添えの方が大変で普段の母の様子を想像するだに不憫に思いました。
PCR検査や隔離期間などが必要だったとはいえ、こんな時期に会うことが出来たのは奇跡に近いかも知れませんね。

というわけで、「光の集い」の告知に間に合いましたのでお知らせを
明後日29日(金)2:55、獅子座の位置で新月を迎えます。
獅子座のテーマは「ありのまま」「自分を創造的に表現する」・・
現実は自分の「意識」が作っているのではありますが、それをもっと意識的・創造的に、自分の本音にしたがって表現してみよう・祈ってみようということでしょう。
「新月の光の集い」はいつものように午後9時〜9時半。ご都合のつく方は奮ってご参加くださいね。



うっすらと虹がかかる「曽木の滝」は私の故郷の原風景。実家から車で3分くらいのところにあり「東洋のナイヤガラ」とも称され
ます。この写真の右奥へも急な流れが続き、いつまでも見飽きることがありません。